海部川風流マラソン出場に赤信号が点滅!!

またしても、大会前に膝痛で練習出来ず!!
(昨年10月の四万十川ウルトラマラソン100km大会の5日前に半月板損傷でステロイド注射)

今日から調整期間(2/11~2/17)でした。
2/11(日)20km走
2/12(月)休養
2/13(火)筋トレ+60分JOG
2/14(水)60分JOG
2/15(木)2km/スロー+2km全力走+2kmスロー=6km
2/16(金)筋トレ+60分JOG
2/17(土)60分JOG
2/18(日)大会当日

以前とは違った箇所の痛みがあり、今日も走る事を止めました。
痛みで休んだ日は、これで三日目となりました。

まじ、大会出場が危なくなって来ました。

鍼灸治療・マッサージ・アイシング・せんねん灸・湿布・温泉等
良くなるのではないかという保存療法はやっていますが、まだ歩行時に痛みがあるのはとても心配です。

先ほどステロイド錠剤を一錠服用してみました。(膝痛では初めての服用)
月曜日になっても痛みが長引くなら、診察を受けようと覚悟しまます。


きたじま田岡病院スポーツ外来での診察をすべきかどうか悩んでいます。
診察を受ければ「手術」を薦められるおそれがあるからです。
「走ることは止めなさい」と言われているのに「走りたいので、何とかして下さい」と言わなければならないからです
「ステロイド注射」か「ヒアルロン酸注射」で、一時しのぎですが治療をしてもらえればありがたいのですが??

もし、手術をすることになるなら、「奥出雲ウルトラおろち100km遠足」4/14以降にしたいと思います。








[PR]
by asan-72 | 2018-02-11 15:33 | 思いつくままに

後期高齢者の里山歩き


by 阿讃道人
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30